Ohana


伊勢華子
by isehanaco

FABRICA : LES YEUX OUVERTS - 将来を見据えた目 -

ルチアーノベネトンとオリビエーロトスカーニにより創設された『ファブリカ』の巡回展が、パリポンピドゥーセンター(2006)、ミラノトリエンナーレ(2007)につづき、いよいよ東京と上海に上陸します。今回の参加作品テーマは「“HANA”, No Boarder」、第一セクション「AN EYE ON THE WORD」にて、国境(サハリンと北海道)に咲く押花、世界の鼻をスクラップしたものを『CORORS』のなかでみせています。カバーは、年に一夜だけそっと咲く月下美人(生花)。参加アーティストは、中国の囚人、南アフリカの子ども、カナダの聖職者、宇宙飛行士などもいます。

“HANA”, No Boarder.
People like to draw lines, and soon after, they delete them.
I’d rather draw lines with free spirit.
Just like birds and fishes have many lines.
Just like “HANA” has lines.
HANA means Nose and Flower in Japanese.

【日時】2008年1月18日(金)~3月2日(日)
【会場】Shiodomeitalia creative center
東京都港区東新橋2-14-1 コモディオ汐留1・2階
Tel: 03-3432-6263 Fax: 03-3433-8653
www.shiodomeitalia.com
【主催】ポンピドゥーセンター、ラ・トリエンナーレ・ディ・ミラノ、ベネトングループ
【後援】イタリア大使館
【協力】イタリア文化会館
[PR]
by isehanaco | 2007-12-21 15:49 | What's New
<< シブヤ大学~1/65億のセンサ... 天神草花 >>


ライフログ
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧