Ohana


伊勢華子
by isehanaco

2005年2月9日/ソトコト AFRICAN NIGHT「トークライブ」

ソトコトがおくる、映像イベントSOTOKOTO PRESENTS “AFRICAN NIGHT”で
9日の夜、トークライブをしますよ。

【日時】2月8日(火)、9日(水)、10日(木) 20:00開場、20:30開演
【会場】ファンタスティックシアター(有楽町)
エコマガジン月刊『ソトコト』が送る、アフリカをテーマにしたレイトショー。
<第1部>ゲストによるトークライブ。食、音楽、子供、野生動物……
       それぞれが感じた、アフリカの魅力を語ります。
<第2部>珠玉の音楽とともにつづる、坂本龍一氏のアフリカへの旅の記録、    
       「ELEPHANTISM」を上映。
シアター内をアロマテラピスト大橋マキさんが「アフリカの香り」で満たします。
有楽町に誕生した、大人のためのエンターテイメントスペース
「ファンタスティックシアター」。ぜひお楽しみください。

【ゲスト】
2月8日(火)
☆大橋マキ
フジテレビアナウンサーを退職後、英国に留学、アロマセラピストの資格を取得する。現在はアロマテラピストとして病院に勤めるほか、執筆、翻訳などにも活動の場を広げている。翻訳書に『ハーブティーバイブル』、2月下旬には初のエッセイ『アロマの惑星(仮)』も発刊予定。

☆佐藤篤
音楽を通してアフリカに興味を持ち、97年、青年海外協力隊に参加。アフリカのザンビア共和国で料理隊員としてホテル観光専門学校の調理部門に配属。2年間の任期を終え、帰国後はアフリカンダイニング“BAOBAB”を開業。料理人として出会った、アフリカの「食」について語る。

2月9日(水) 
☆伊勢華子
学生時代より、ボスニア難民キャンプ、サハラ砂漠でのオアシスづくりなど世界をめぐる。現在は文筆家として「心のやわらかさ」をテーマとした執筆や講演をおこなう。著書に、『「たからもの」って何ですか』など。今回はアフリカの子どもたちの色彩感覚などについて語る。

☆長尾昌枝
東京銀座の文房具店・伊東屋の洋紙売場勤務の かたわら、ペーパーイラストで著名な野田亜人氏 に師事。現在ペーパークラフトアーティストとして活躍中。第10回紙わざ大賞(全国公募)において で大賞を受賞。現在、月刊誌ソトコトに「紙族」を連載中。アフリカの野生動物をテーマにした作品も。

2月10日(木)
☆ハセベケン
NPO法人greenbird代表/ゴミ問題に関するNPO法人「green bird」を2003年1月に設立。原宿・表参道を中心にゴミのポイ捨てに関するプロモーション活動を開始する。2003年4月に渋谷区議に当選。現在、渋谷区議会議員・無所属(統一会派:未来の渋谷をつくる会)。1月にケニアを訪れ、サファリを初体験。

【詳細&チケット情報】
入場料:1,000円(税込み)
チケット販売  ソトコトLOHAS Kitchen&Bar(電話:03-3216-1400)
          プレイガイド ファンタスティックシアターほかにて販売。
          またSOTOKOTOのWEBサイトでも予約を受け付けています。
          当日席もご用意しています。

<お問い合わせ>
03-3287-1120(ニッポン放送デジタル&イベント局)
03-3549-1011(ソトコト編集部)
[PR]
by isehanaco | 2005-01-20 18:14 | What's New
<< 2005年2月14~17日/うえの海 2005年1月28日/NHK「... >>


ライフログ
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧